photo-1514923995763-768e52f5af87_1080.jpg 活動へのご支援をお願いします。 photo-1495653797063-114787b77b23_1080.jpg ひとりで悩まず、お声かけください。 機関紙「J-BREATH 」 「J-BREATH 」第120号 2022/6/23発行 img20220809111242763953.png 2022ラング・ウォーク は10月29日開催

HOME | 寄付のお願い | 寄付のお願い

J-BREATHの活動をご支援ください

呼吸器疾患患者の支援と呼吸器疾患の啓発のために

 日本呼吸器障害者情報センター J-BREATH(ジェイ・ブレス)は、COPD(シー・オー・ピー・ディー)間質性肺炎などの慢性呼吸器疾患患者さんとその家族のための、患者支援団体=患者会です。「年のせい」と見過ごされがちな疾患に苦しむ患者さんが、より良い療養生活を送れるよう、様々なサポートを行っています。日本の慢性呼吸器疾患の患者団体として初めてNPO法人の認証を受けて以来、おかげさまで2020年に活動20年の節目を迎えることができました。

  

応援してくださる皆様へ

私たちの取り組む課題

J-Breath(ジェイ・ブレス)の事業の目的は、呼吸器障害を持つ患者とその家族、医療者・福祉関係者、関連事業者の三者を結ぶ情報センターとして、当事者の目線で収集した情報を呼吸器障害者に提供し、共に考え、その生活を支援していくことにあります。また、患者会として、療養環境の改善に向け、社会への啓発を行うとともに、要望を実現すべく国へ働きかけることも重要な活動の一つです。
 

寄付金の使い道

J-Breathの事業の柱は年6回の会報紙発行であり、慢性呼吸器疾患の療養生活に役立つ情報が満載の新聞を患者会員およびサポーター会員へ定期的に送付しています。患者さんの入会時にはハンドブックを進呈し、質の高い生活を過ごすための情報を提供しています。最近ではWebを活用した情報発信を強化しています。また、患者さんからの相談を受ける相談事業をしています。これらの事業を通して収集した患者の声を国への陳情活動につなげています。
 

認定NPO法人に向けて準備を進めています

このたび当会を支援・賛助いただく皆様にとってメリットとなる制度を活用すべく、「認定NPO法人」に向けた準備を進めることとになりました。この制度はNPO法人の活動を支援するために設けられた制度であり、「認定NPO法人」へ寄付を行った個人や団体は、税制上の優遇措置を受けることが可能となります。当会は認定申請に向けて、より適正で健全な運営組織及び事業活動を推進して参ります。一人でも多くの方のご支援を頂ければありがたいと願っております。どうぞよろしくお願いいたします。 


寄付金額とお申し込み

当センターの目的や事業に賛同し、3,000円以上の寄付をしていただいた方には、本年度のサポーター会員として、年6回、会報紙「J-BREATH」を事業報告として送らせていただきます。
5,000円以上の寄付をしていただいた方で、ご希望される方には、返礼品として障害者アートTシャツ「からだ咲く」を1点お送りいたします。
*送付には振り込みから1~2か月のお時間をいただく場合があります。
 

  寄 付 金 額 返 礼 品
A 3,000~5,000円未満 なし
B 5,000円以上 なし
C 5,000円以上 障害者アートTシャツ

以下のサイトのフォームまたはEメールでJ-Breath事務局までご連絡ください。事務局より振込先のご案内を差し上げます。銀行振込、郵便振替、クレジットカード決済を利用できます。
 
サポーター会員申し込みフォーム

お電話でも受付しております。受付時間は平日午前10時から午後5時までです。学術集会等で出張の際は留守電になりますのでご了解ください。郵便局の窓口でのお振込みをご希望の方には、申込用紙と返信用封筒、払込取扱票をお送りします。

  

入会・寄付のご案内